Blog

流感とも呼ばれるインフルエンザに合った予防対策や処置といった必須の対処策は、
それが季節性インフルエンザでも新型のインフルエンザであってもほとんど変わりません。


めまいは出ないのに、片耳だけに出ることの多い耳鳴りと難聴を数回繰り返すケースの事を区別して「蝸牛(かぎゅう)型メヌエル病」という呼称で呼ぶ症例も多いようです。


悪性腫瘍である卵巣ガンは、元来、ヒトをガンから守る作用を持つ物質を作り出すための型である遺伝子の異常が引き金となり発生してしまう病気だと言われています。


汗疱(かんぽう)は主に手のひらや足裏、
指の隙間などに小さめの水疱が現れる病気で、
通俗的にはあせもと呼び、足裏に出現すると水虫と思い込まれることも多くあります。


自動体外式除細動器(AED)というものは医療資格のない普通の人にも使用する事のできる医療機器で、
AED本体からの音声ガイダンスの手順に沿って利用することで、
心臓が細かく震える心室細動の処置の効果をみせてくれます。


食事という行為は、次に食べたいと思った物をなんとなく口に入れたら何度か噛んで嚥下して終わりだが、
その後も人体は実にまめに動き食物を体に取り込むよう努力しているのだ。


亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質の合成に欠かせない特別な酵素や、
細胞や組織の生まれ変わりに深く関わる酵素など、
200種類以上存在する酵素の構成物質として非常に重要なミネラルの一つなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。