Blog

AIDS(エイズ)というのはHIV、
すなわちヒト免疫不全ウイルスの感染が原因となって引き起こされるウイルス感染症の事で、
免疫不全に至り些細な細菌などによる日和見感染や悪性新生物等を併発する症候群そのものを指しているのです。


下腹部の激痛の元凶となる主な病気には、
大腸の壁が飛び出る大腸憩室症、
腎などに石ができる尿路結石症、
大腸粘膜に潰瘍やびらんができる潰瘍性大腸炎、
細菌感染などによって腹膜が炎症を起こす急性腹膜炎、
卵巣の疾患等の病名が挙げられるようです。


患者が増えつつある逆流性食道炎は、
3~4日きちんと薬を飲めば、原則、約90%の患者さんの自覚症状は消失しますが、
イコール食道の粘膜の腫れや発赤などの炎症が引いたとは言い切れません。


筋緊張性頭痛というのは肩こりや首凝り、
張りが誘因の患者数が多い頭痛で、
「まるで頭をギューっと締め付けられるような強烈な痛さ」「ドーンと重苦しいような酷い痛み」と言われています。


子どもの耳管の構造は、大人に比べると幅があり短い形であり、
加えて水平に近いため、様々なばい菌が進入しやすくなっています。
小さな子供がよく急性中耳炎を発症するのは、
このためだと言われています。


ジェネリック医薬品(generic drug)というのは新薬の特許が切れてしまった後に売られる、
新薬とまったく同じ成分で金銭的な負担の小さな(金額の高くない)後発医薬品のことで、
広く知られるようになりました。


5-HT(セロトニン)神経は、
自律神経のバランスを調整したり痛みの制御、
色々な覚醒などをコントロールしていて、
大鬱病に罹患している人ではその働きが弱くなっていることが証明されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。